about

%e3%82%a2%e3%83%bc%e5%86%99

2009年、大学の軽音楽部のメンバーでLove can move mountain!を合言葉に静かに登山開始。

それ以来バンドとしての活動を続け、2015年からはリーファンデ(vo)が中心の楽団に。ホーンセクションを交えたソウルバンド形式をベースに、小編成でのライブや弾き語りも行う。

ライブ会場限定で自主制作シングル【ダンスナンバー】、【シュガーベイベー】を発売しいずれも完売。

2014年、スタジオレコーディングのミニアルバム”Yumeno Waltz”を発売。

同年 12月には奇妙礼太郎を招いて、結成5周年イベント【Five Years! Love can move mountain!】を渋谷LOOP annexで開催しSOLD OUT。

その後、バンドとしての活動形態は徐々に変容していき、2015年以降はリーファンデ(Vo)を中心としたソロ楽団として活動を展開する。

2015年11月3日にROSE RECORDSから『Teleport City』を7inch+CDフォーマットにてリリース。同年11月28日には渋谷O-NESTにて曽我部恵一、はいからさんを招いたリリースライブを開催。

2017年1月20日、デビューフルアルバム『カーテン・ナイツ』を発売。

レコーディングには、田中優至(UJ)、村上基(在日ファンク)、強矢梨愛、沖田優輔(はいからさん)、小林 ”Bobsan” 直一 (Mountain Mocha Kilimanjaro)、松木“Makkin”俊郎 (Makkin&the new music stuff)、 西岡ヒデロー(Conguero Tres Hoofers)、リクオが参加。

同年2月26日、下北沢THREEにて、曽我部恵一、Wanna-Gonna、原田茶飯事バンドを招いて開催されたレコ発ライブはSOLD OUTを記録。